シミウス スーパーc

シミウスのスーパーCのシミ対策の威力は?

シミウススーパーc

 

スーパーCは、シミウスジェルを開発したメビウス製薬のシミケア商品です。

 

シミウスジェルも評判が高いですが、シミ対策の商品として、同じシミウスブランドのスーパーCも優れものです。メビウス製薬さんは、なかなかやりますね。

 

今回は、一点集中美白ケアができるシミウスのスーパーCを紹介します。

 

シミウスブランドのスーパC

 

シミウススーパーc

 

シミウスブランドのスーパCは、発売されて以来、濃いシミにも効果があるということで着実にファンを増やしています。

 

それでは、スーパCの人気の秘密、商品情報を見ていきましょう。

 

<シミウスのスーパーCの成分>

 

シミウススーパーc

 

スーパーCの成分は、成分表を見ると、

 

有効成分:テトラ2‐ヘキシルデカン酸アスコルビルEX
その他の成分:部分水添加馬油、天然ビタミンE、γ―オリザノール、パーシック油、ローマカミツレ油

 

となっています。

 

上記のテトラ2‐ヘキシルデカン酸アスコルビルEXは、油溶性のビタミンC誘導体です。

 

濃いシミへのアプローチは、油溶性のビタミンC誘導体と馬油の働きが大きいですね。

 

シミウスのスーパーCの3つの美容成分の効果

 

γ―オリザノール(コメ胚芽油)は、美白・乾燥・ハリへの効果が期待されます。パーシック油(杏仁油)は、顔や首のポツポツに働きかけます。

 

さらに、ローマカミツレ油は、年齢を重ねた乾燥に潤いを与えてくれます。

 

<ビタミンC誘導体とは?>

 

ビタミンC誘導体の効果としては、メラニン色素還元作用、メラニン生成阻害作用、抗酸化作用、コラーゲン増殖促進、セラミド合成促進などがあります。美白とエイジングケアには欠かせない成分ですね。

 

<馬油とは?>

 

馬油は人間の皮脂に近いということで、多くの化粧品に使われています。具体的には、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸などの不飽和脂肪酸の割合が似ていると言われています。

 

オレイン酸はセラミドの働きをサポートするもので、さらに皮脂膜の役目も果たしてくれます。また、リノール酸は代謝促進と衰えた細胞の活性化、免疫力向上が期待できます。

 

リノレン酸は、ターンオーバーを正常化させること、さらに外部からの刺激に強い肌を作ることに必要なものです。

 

<シミウスのスーパーCの価格と特典>

 

シミウススーパーc

 

シミウスブランドのスーパCの販売価格は、5122円(税込)です。特典として、30日間返金保証付となっています。

 

効果に満足できない場合は、開封後、使用後でも返品することができるようになっています。

 

なお、シミウスのスーパーCは公式通販サイトで購入することができます。

 

まとめ

 

シミウススーパーc

 

以上、シミウスブランドのスーパCの商品情報をお伝えしました。シミウスブランドのスーパCは、すでに、シミウスジェルを使用している方にもおすすめです。

 

シミウスジェルでのケアに加えて、濃いシミには一点集中で美白ケアができるスーパーCでアプローチすれば、もっと綺麗な肌を手に入れることができるでしょう。

 

 

興味を持たれた方は、ぜひ、シミウスのスーパーCの公式通販サイトをご覧ください!

 

>>シミウススーパーCの詳細はこちら