シミウスジェルって、他の化粧品と併用しても大丈夫なの?

シミウス併用

 

シミウスジェルは、これ1つで、化粧水、パック、化粧下地、美白、保湿剤、アイクリーム、乳液、マッサージ、美容液、クリームの10個の役割を果たしてくれるオールインワンジェルです。

 

スキンケアの時短を可能にしてくれます。

 

でも、なかには保湿などに物足りなさを感じて、化粧水などとの併用を考える人もいますよね。そこで使用者が気になるのは、シミウスジェルと他の化粧品の併用しても問題がないかということです。

 

今回は、シミウスジェルと他の化粧品の併用についてお伝えします。

 

基礎化粧品を使う順番

 

スキンケアのための基礎化粧品を使う順番は・・・

 

洗顔後→化粧水→美容液→乳液→クリーム

 

というのが鉄則です。それぞれの役割も確認しておきましょう。

 

化粧水の主な役割は、肌の保湿成分を補うことです。美容液は、肌トラブルの気になるところに有効成分を補うために使います。

 

乳液には、保湿もしつつ、必要な油分も補う役割があります。最後にクリームを使うのは、有効成分を肌に閉じ込めるフタの役割をするからです。

 

これらのことを1つでやってしまおうというのが、オールイワンジェルというわけです。

 

オールイワンジェルと他の化粧品との併用

 

オールイワンジェルと他の化粧品との併用を考える人は、物足りないと感じる部分を補いたいということでしょう。

 

保湿が足りないと感じる人は、保湿効果の高い化粧水や乳液を使いたいということになります。

 

併用する場合、朝は、

 

洗顔→化粧水→オールインワンジェル→美容液→乳液→日焼け止め→化粧下地→ファンデーション

 

という順番になります。夜は、

 

クレンジング→洗顔→化粧水→オールインワンジェル→美容液→乳液

 

という順番が望ましいです。

 

必要に応じて、省くもの、併用するものをお選びください。

 

シミウスジェルと併用する化粧品について

 

シミウス併用

 

口コミを見ると、シミウスジェルと併用する化粧品を選ぶ時には、親和性や相性があるようで、皆さん、いろいろと苦労されているようです。

 

たとえば、化粧水によっては、シミウスジェルが水っぽくなってしまうようです。

 

それで、いい感じにジェルが伸びるとする人もいれば、マッサージをするには不向きだという人もいます。

 

水っぽくさせないためには、とろみのある化粧水を選んだ方がいいのかもしれません。

 

ご自分の肌の状態を考えたり、目的を明確にして、併用する化粧品は選んでくださいね。

 

参考までに、シミウスジェルとライスフォースのディープモイスチュアローションをいっしょに購入する人が多いです。シミウスジェルと同じブランドでは、シミウスのモイスチャーローションがありますね。

 

まとめ

 

シミウス併用

 

以上、シミウスジェルと他の化粧品の併用についてお伝えしました。

 

シミウスジェルは、他の化粧品との併用しても全く問題ありません。お気に入りの化粧品と組み合わせて、快適なスキンケア生活を送ってください。

 

ただ、親和性や相性がありますので、シミウスジェルと併用する化粧品は、慎重に選ぶことをおすすめします。

 

>>シミウスの詳細はこちら<<