シミウスジェルはニキビにも効果があるの?

シミウスニキビ

 

シミ対策ができるオールインワンジェルのシミウスジェルは、1つで10役の時短を可能にする化粧品です。

 

化粧水、パック、化粧下地、美白、保湿剤、アイクリーム、乳液、マッサージ、美容液、クリームの10個の役割を果たしてくれるんです。

 

そこで、気になるニキビケアですが、美白ケアができるなら、ニキビの解消もできそうですよね。今回は、シミウスジェルはニキビにも効果があるのかをお伝えします。

 

シミウスジェルはニキビにも効果があるの?

 

シミウスニキビ

 

はじめに、シミウスジェルの成分を見てみましょう。

 

<シミウスジェルの成分>

 

シミウスニキビ

 

シミウスジェルの主な有効成分は、グリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスです。

 

その他の成分としては、コラーゲン、ヒアルロン酸、11種類の植物エキスなどが配合されています。

 

オールインワンジェルらしく、肌のトラブルをケアをするための配合となっています。

 

 

さらに、マッサージジェルとしての機能を持たせるために、1.3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1.2-ペンタンジオールといった成分も配合されています。

 

それらの配合によって、「滑らかな伸び」と「クッション性のある膜」を実現してくれます。

 

<ニキビへの働きかけは?>

 

シミウスニキビ

 

それでは、シミウスジェルのニキビへの働きかけは、どの成分が、どのように働きかけるのでしょうか?

 

どうやら、抗炎症作用を持つグリチルリチン酸ジカリウムがサポートしてくれるようです。グリチルリチン酸ジカリウムは、多くのニキビケア化粧品に配合されている成分なんです。

 

リニューアル前のシミウスジェルの有効成分は、肌荒れを抑えるアラントインでした。リニューアル後のシミウスジェルは、ニキビの炎症をしずめる効果があるとされるグリチルリチン酸ジカリウムに変更になっているので、ニキビケアも考慮されたのかもしれませんね。

 

シミウスジェルの公式通販サイトには、ニキビ対策への効果を明記されていませんが、グリチルリチン酸ジカリウムの新配合によって、ニキビへの効果の期待は持てますね。

 

ただし、マッサージをするように使わない方がいいです。刺激を与えてしまって、ニキビが悪化する心配があります。ニキビの初期段階に、ちょんと塗ってみるのが良いでしょう。

 

<炎症性色素沈には有効!>

 

シミウスジェルは、ニキビによる炎症性色素沈には有効です。シミを消してくれるシミウスジェルは、グリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスの2つの有効成分が活躍してくれるので、ニキビ跡のケアには適していると言えるでしょう。

 

まとめ

 

シミウスニキビ

 

以上、シミウスジェルはニキビにも効果があるのか?ということで、お伝えしました。シミウスジェルには炎症を抑える成分があり、ニキビにも効果的なことは、お分かりいただけましたでしょうか?

 

 

ただし、ニキビの症状が進行してしまっている場合は、過度なマッサージは避けてくださいね。さらに、ニキビを悪化させてしまう心配があるので、その点だけは注意が必要です。

 

シミウスジェルの公式通販サイトで詳細を確認してみてはいかがでしょうか?

 

>>シミウスジェルの詳細はこちら<<