シミウスの肝斑への効果

肝斑の豆知識と、シミウスジェルの効果について

シミウス肝斑

 

シミウスジェルは肝斑にも効果あるらしいけど、肝斑・・・ってなんだろう??そこで調べてみました。

 

肝斑ができる原因

 

シミウス肝斑

 

妊娠や産後、更年期の時期などのホルモンバランスの乱れが原因で出てくるのですね。

 

そういえば、私も出産後何やら肝斑らしきものが目に付くようになりました。ストレスが原因で悪化することもあるそうですよ!ストレスって本当に怖いですね。

 

 

肝斑が自然に消えるのは更年期終わりかけの60歳前後らしいです。それまで、肝斑と付き合わなくてはならないの・・・どうにか薄くする方法を調べてみました。

 

肝斑は刺激に弱い

 

毎日何気なしにしているスキンケアですが、肌に刺激を与えているのです!

 

皆さん、化粧水や美容液をつける時やファンデーションを塗る時に力、入ってませんか?

 

「あっ私ファンデーション塗るとき結構力入れて塗ってる!」

 

力を入れれば肝斑やシミが消えると思っているの?と聞かれそうなくらい力入れてるかもしれません。この力を抜くだけで、肝斑薄くなるみたいですよ。

 

 

指先が触れているのか触れていないのかわからないくらいの力でスキンケアをすることが大切です。

 

ファンデーション塗るときも、化粧水つける時も、すべてのスキンケアの時に力加減を気を付けるだけで、肝斑は改善されることでしょう。

 

力加減に気を付け、オールインワンジェル「シミウスジェル」を使用することで肝斑はますます改善されるのではないでしょうか。

 

肝斑を改善する方法

 

シミウス肝斑

 

<日焼け止めは2度塗りしましょう>

 

肝斑は紫外線を浴びるとどんどん茶色くなってきます。紫外線の刺激を受けないよう日焼け止めの2度塗りを徹底しましょう!

 

<保湿はたっぷり>

 

肝斑に限らず、お手入れの基本は保湿です。でも要注意です!!保湿をタップリ、と思い化粧水や美容液など何種類もつけていると、肝斑が悪化するそうです!

 

何種類も使うことによって、肌への摩擦も多くなりますし、肌に合わない成分が入っていたりすると、色素沈着になってしまい悪化してしまうんですね。

 

 

私は、高い化粧品は良いものだ!と疑わずに使っていたことがあります。でも、皮膚科の先生が「肌につけるものは最低限で良い。」と言っています。

 

高い化粧品を何種類もつけても効果がない!というより肝斑を悪化させる原因を作っていただけなのかもしれないと今やっと気づきました。

 

そこで肝斑でお悩みの方に「シミウスジェル」をお勧めしたいのです。

 

肝斑でお悩みの方に、シミウスジェルがお薦め

 

シミウス肝斑

 

1つで10役こなす優れもの☆シミ・しわ・くすみなど様々な肌トラブルを改善してくれるオールインワンジェルです。

 

マッサージにも使えますが、肝斑は刺激に弱いのでマッサージはしなくても良いですね。

 

シミウスジェルの成分

 

シミウス肝斑

 

プラセンタ(若返り効果)、コラーゲン(肌に弾力を!)、スクワラン(肌のターンオーバーを助け潤いを保つ!)、紫根エキス(美白効果)が入っています。

 

 

肝斑はスキンケアをきちんとしていれば、悪化せず薄くなってきます。

 

この機会に今お使いの化粧品を一旦止めて、肝斑に効果があるシミウスジェルをお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

>>シミウスジェルの詳細はこちら<<